CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ベストパートナー ('97放送 / 出演 内村光良、坂井真紀)
ベストパートナー ('97放送 / 出演 内村光良、坂井真紀) (JUGEMレビュー »)

発売未定なのだが、要望が多ければ発売されるかも?
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『ちゃんこ』DVD発売決定
『ちゃんこ』のDVD発売が5月25日に決まったそうです。

ドリームワン
| ちゃんこ | 09:08 | comments(0) | - |
『ちゃんこ』上映会
映画『ちゃんこ』の上映会があるそうです。

2月24日(土)21:00
2月25日(日)15:00
会場
シネマ・バー「ザ・グリソムギャング」 http://movie007.hp.infoseek.co.jp/
神奈川県川崎市麻生区高石3-26-6箕輪ビル1F
TEL&FAX: 044-966-3479

25日(日)は落語とトークショー付。落語家:桃月庵白酒師匠 演目:花筏  
    トークショーゲスト:サトウトシキ監督、山田耕大さん(脚本)  
    イベント終了後、ちゃんこ鍋による懇親会有。  
    料金:1300円エン(1ドリンク付ツキ) 落語付3500円 ちゃんこ鍋付4500円

『ちゃんこ』公式HP(音が出ます) http://www.dreamonefilms.com/chanko/

結局、広島以外では東京と東海地方でしか上映されませんでした。お近くの方はこの機会にご覧になって見てはいかが?
| ちゃんこ | 23:51 | comments(0) | - |
『ちゃんこ』公開
渡部さんが日本にいないから、テンション下がってるさいこです。
土曜に『ちゃんこ』が公開になって舞台挨拶も行われたようですね。例によって新聞記事を拾ってみました。

日刊スポーツ
須藤温子「相撲で首が太くなった」

デイリースポーツ
北村悠ら まわし初体験

スポーツ報知
FLAME北村「サイドが心配」

サンスポ
須藤温子、相撲部の女子学生役を熱演「まわし恥ずかしい」

中日スポーツ
まわし姿披露 須藤温子

MSN毎日インタラクティブ
須藤温子:「まわしが恥ずかしかった」 映画「ちゃんこ」公開
写真特集してくれてますねー。
渡部さんがいてくれたらなあ・・・。
| ちゃんこ | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
『ちゃんこ』HP
公開までちょうど一ヶ月という訳で、やっと『ちゃんこ』のHPがリニューアルオープンしたようです。
映画「ちゃんこ」公式サイト

いきなり主題歌が流れますのでお気をつけて(^_^;)
以前のHPはロケ地紹介なんかあったのだが、あれは地元向けだったのね。
渡部さんの写真が少ないぞー。
| ちゃんこ | 23:55 | comments(1) | trackbacks(0) |
『ちゃんこ』もあるでよ
山本監督のブログによると『水霊』の完成披露試写が17日に行われるそうですね。試写会って一般のお客さん入れるのでしょうねえ。どこかで募集してました?
渡部さんは出席されるのかな?『巷説・・・』が週末にクランクインするそうですが。

今日WOWOWの『対岸の彼女』を見たのですが、その後に「あいつらが帰ってきた!」みたいなあおりで『飛縁魔』のCMをやってました。始めは前作の映像ばかりだったので、再放送の告知かなと思ったら最後に坊主頭の又市が出て錫杖をジャランとやってくれました!エンケンさんもまたご出演なんですね。いいキャラだったのでうれしいです。

それはそれとして、気になるのは公開まであと一ヶ月と迫った『ちゃんこ』なんですが、全然宣伝してないような。HPも1月にリニューアル予定と書いてあるのに、そのままだし・・・。
このまま地味〜にひっそりと公開されるのでしょうか。

せめてここで応援のつもりで『ちゃんこ』のカテゴリーを新たにつくってみました。

『ちゃんこ』公式HP
| ちゃんこ | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画『ちゃんこ』関連記事スクラップ
今でも拾える『ちゃんこ』関連の記事をまとめてみました。
まずはやっぱりこれから。
「ちゃんこ日誌」
プレスネットはいっぱいありますね。
記者会見
広大相撲部モデルに劇場映画『ちゃんこ』
映画「ちゃんこ」広大中心に撮影開始
映画「ちゃんこ」追っかけ隊がゆく 留学生役にインタビュー
広島は映画の話題でもちきり!!
映画「ちゃんこ」追っかけ隊がゆく
OB役・渡部篤郎さん、助教授役・西田尚美さんも加わり記者会見

映画「ちゃんこ」追っかけ隊がゆく
中田由香役 須藤温子さんにインタビュー

映画「ちゃんこ」追っかけ隊がゆく
片岡富雄役 北村悠さんにインタビュー

映画「ちゃんこ」 撮影終了
映画「ちゃんこ」相撲部OB・若林龍造役 東貴博さんにインタビュー
広島大相撲部モデルの映画「ちゃんこ」 文部科学省選定映画に
3作品特別コーナーでPR
映画「ちゃんこ」 ロケ地ガイド
映画「ちゃんこ」完成 関係者に初披露
花本マサミ特別対談 サトウトシキ『ちゃんこ』監督
広島大相撲部モデルの映画「ちゃんこ」 10月15日いよいよ公開
映画の中で勤めているという設定だったのか、この「プレスネット」って書かれた自動車に東さんが乗っていました。東広島で私の隣の人がそれを見て笑ってました(^_^;)。

中国新聞
「ちゃんこ」撮影千秋楽 東広島
中国新聞はもう撮影開始の頃の記事は見られなくなっているみたい。
月曜日には因島の熊箇原八幡神社秋祭大祭典奉納相撲に『ちゃんこ』の留学生役三人が参加したとの記事がありましたが、ネット上では見られないみたいです。デビッド・ヤノさんが三人抜きしたそうな。日本語がうまいだけじゃなく、相撲も強い?(笑)。

そして主演の須藤温子さんのblogが最近開設されたようです。
須藤温子のASAP
コメントをたどると『ちゃんこ』のイラストを描かれた方のblogにもいけます。初日の打ち上げの様子も垣間見えますので是非見てみてください。
ホテルは○リンスだったのね。
| ちゃんこ | 23:44 | comments(2) | - |
『ちゃんこ』初日
木曜日に『ちゃんこ』を見たらちゃんこ鍋がおいしそうで、おいしそうで、金曜日の夕食は今シーズン初の鍋にした。そして飲みすぎて11時には就寝。そのせいか、今日は7時前に目がさめてしまった。
例によってボーッと新聞を見ると金曜日に東広島で行われた『ちゃんこ』前夜祭の記事が
映画「ちゃんこ」前夜祭 東広島
昨日は留学生役の人たちも参加したのか。

見ると外は雨。つい客足を心配したりして(笑)。
早起きしすぎて油断したのか、家を出るのが遅くなって映画館についたのが上映5分前。かなりあせったけど、間に合ってよかった。TVカメラも3台入ってて地方ながら初日の雰囲気(笑)。
私の席は2列目だったのだが1列目には誰も座らせてないみたい。プレス席って訳でもないようだし、セキュリティのため?舞台挨拶が終わったらお客さんが座ったのにも驚いたけど。
11時ぴったりに木曜日と同じ鈴木さんが現れ、須藤さんと監督が登場。今日の須藤さんはピンクのTシャツにジーンズのスカートにウェスタンブーツというスタイル。Tシャツは『ちゃんこ』ものでイラストの書かれた背中をわざわざ見せるしぐさが可愛い。
「朝起きたら雨で、心配だったんですけどこんなにたくさんの人が来てくださってありがとうございます」後ろを見るとなるほど、ほぼ満席といってもいい入り。しかし私のとなりは空いてたぞ。
もう何回も聞かれたであろうし、これからも聞かれるであろう、初めてマワシを締めた時の感想。最初は恥ずかしかったけど、段々なじんできて、とか、これも言わなきゃいけない広島を第二の故郷にしたいとかあって、留学生役の三人が入場。
マイケル役のデビッド・ヤノさんが流暢な日本語で「緊張して生まれたての小鹿のように震えています」と笑わせていた。最初の「僕は日本語がうまくないんですが」というのも立派なギャグになっている。
そして無事舞台挨拶が終了。キャストが退場すると裏方のスタッフからも拍手が起こっていたのが印象的だった。
驚いたのが映画の上映後にも拍手が起こったこと。映画では珍しいと思うのだが。

お昼を食べて、1階のショッピングセンターに展示してある『ちゃんこ』のパネル展を見物して、西条へ。
こちらの上映は16時45分からなのでまだまだ時間がある。土日に開放している酒蔵見学などしてみたが、お客が私一人で無料試飲だけして帰るというわけにもいかず、軽い女性向けの新製品というのを一本購入。
雨も止んでいたので映画の中でランニングしていたのはどの辺かなとそぞろ歩きしているうちに時間になったのでバスでティ・ジョイ東広島へ。しかしバスの本数の少なさには泣くね。ここは自動車で来る人しか相手にしてないのか(>_<)。
ともあれ映画館のロビーにいくと先週とはうってかわってたいそうな数の人たち。みんな『ちゃんこ』の上映を待っているのね。
『ちゃんこ』上映のシアターの前には赤い相撲部の幟が何本も飾っていて雰囲気を盛り上げている。
場内に入るとここも1列目は空けてある。こちらは上映が始まっても空いたままだった(笑)。
司会は同じく鈴木さん。「皆さん、中国新聞やRCCテレビでもご覧になられたでしょうか」って、実は今日から広島市内の中心部でフード・フェスタというイベントが行われているのだが、どうもそちらにも参加していたようだ。こんなイベント利用しない手はないよな。それで2回目がこんな時間になったんだな。
こちらでも留学生役の人たちは途中から登場で、またデビッドさんが「人一倍日焼けに気を使いました」と笑わせていた。
最後に須藤さんが「広島で撮影した『ちゃんこ』という映画があったなあといつまでも言って貰えるような映画になったと思います。『ちゃんこ』を忘れないでいて下さい」と締めくくって終わり。
映画が始まると広島よりも余計に笑い声が起こっていて、さすが地元と感心したり。
上映後の拍手はこちらでも起こっていた。といったんおさまった拍手がまた起こったので後ろを見ると一緒に見ていたらしい監督さんやプロデューサー、留学生役の人たちが退場するところだった。
外へ出るとこの間見せてもらった出演者やスタッフの寄せ書きのキャンバスが飾ってある!
あれ〜渡部さんのサインはこんなに小さかったけ。あの時よりサインがいっぱい増えてにぎやかになっている。わざわざ東広島まで行くなんて自分でも物好きだなと思っていたのだが、これを見られてよかった。

てなわけで『ちゃんこ』の初日も無事終了。
うちへ帰ると夫の機嫌が悪い。しばらくおとなしくしていなくちゃ(^_^;)。
| ちゃんこ | 23:43 | comments(1) | - |
『ちゃんこ』試写会
今日はバルト11で『ちゃんこ』の試写会。
仕事中にこっそりワタ○トをチェックすると静岡での『里見八犬伝』の撮影が終わったらしいとの書き込みが・・・。
これはもしかして・・・とはかない希望を持ってしまうのがカナシイ。
定時で仕事を終え、バルトへ。軽く晩御飯を食べていよいよ6時半。

広島テレビの田坂るりアナが現れて「私もこの映画に出させてもらったんですよ。お見逃しなく」と笑わせるがいっこうに須藤さんが出てくる気配のない。舞台挨拶があるというのはウソだったのかと思ったら、「今須藤さんがこちらに向かっていらっしゃいますので、上映が終わっても席を立たないで下さいね」とのこと。夕方のローカル番組に出演らしかったので試写会には間に合わないと思ってたら、こういうことか。

というわけで、映画終了。
今度はシネマエッセイストの鈴木由貴子さんが司会らしい。あら、田坂さんと代わったのね。落ち着いた大人の雰囲気で、いよいよ須藤温子さんが登場。ノースリーブの毛皮の襟の付いたGジャン(暑いのか寒いのかはっきりせい)に腹巻みたいなニットのミニの下に黒のショートスパッツっというおばちゃんには理解できない洋服(滝汗)。
しかしやっぱかわいい。前から3列目で見ていた姪に聞くと映画と違って化粧が濃くて顔が違ってみえたそうだ。
これが『ちゃんこ』の舞台挨拶の最初だそうで、「緊張で声も震えているんです」という声がほんとに震えていて、たいそう初々しい。
広島での撮影は楽しくて「ひろしまを第二の故郷にさせて下さい」との言葉に場内拍手。リップサービスとしても地元民にはうれしい。
昨日から広島入りして今日は一日ラジオやテレビにずっと出ていたそうだ。
この試写会もバルトの二番目に大きい286席しかないシアターだったし、試写会の当選率などからも思うにあんまり宣伝が行き渡ってないような。
これからが勝負・・・かな?

肝心の映画の内容ですが
続きを読む >>
| ちゃんこ | 22:09 | comments(3) | - |
「酒まつり」in西条with『ちゃんこ』
今日はティ・ジョイ東広島で来週の『ちゃんこ』のチケットが発売される日だった。どうも渡部さんは舞台挨拶には来ないらしいので、早起きする気にもならない(汗)。
それでも9時過ぎに起きてボーっと新聞を見ていると、バルト11でも今日チケット発売と書いてあるではないか!
あわてて身支度をして家を出たかといえばまったくそんなことはなく、11時ごろにバルト着。普通に今日見る映画チケットを買う人の列に並んでいよいよ自分の番。
「前売り券を買ってからの方がお得ですよ」と窓口のおねーちゃん。なんだよ、そこでは前売り券は売ってくれないのかよ。
と売店で前売り券を買ってもう一度並びなおす。それでも2列目のセンター席確保(って渡部さんが来ないんじゃ意味ないんだが^_^;)。

ちかくの天神川駅からティ・ジョイ東広島のある西条へ向かう。
今日は酒まつりがあって、西条の町はものすごくにぎやかだ。バスで映画館に向かうが、田園地帯やら住宅街を通ってかなり駅から遠い。
帰りのバスのことを考えて14日の前夜祭上映はパスしてしまった。お昼過ぎに着いたのだが、ここでも3列目のセンター付近の席確保。
ここはさすがに地元らしく『ちゃんこ』のロケ地の地図なんか飾ってある。
ここの映画館の無料PR誌がむちゃくちゃ豪華。表紙がピカピカのコート紙(っていうの?)東○相談役の岡○茂氏の地元だからなの?(笑)。
花本○サミと『ちゃんこ』の監督さんの対談の記事も載ってましたが、地元ケーブルテレビで流れていたのと同じだな。花本○サミって相変わらずおもしろくない。

そして西条駅近くに戻り酒まつりを見物。
メイン会場を一回りして腹ごしらえをして、酒造メーカーの酒蔵めぐり。無料試飲なんかしたりして、すっかりいい気持ちになったところで3時過ぎ。
おおメイン会場の「ちゃんこ」出演者によるイベントみなくては。
予定では15時40分からとなっているのに30分にはもうはじまりました。
観客席から「ちゃんこ」のチラシを配りながら現れた映画館のスタッフがステージに上がり、見たことのある地元タレントさんが二人司会者として現れました。
そして出演者のリカヤさんが登場。なんだか上野の西郷さんみたいなツンツルテンの浴衣に兵児帯姿。
「監督がこだわる人で大変だった」「広島人たちは辛抱強いひとだなと思った」とかあって、メインイベントのリカヤさんとの尻相撲に。
リカヤさんは「そんなこと聞いてないよ」と言いながら浴衣を脱ぐとその下はマワシ(笑)。
対戦者を会場の人たちから募ったが、これは事前に決まっていたのかな?
一番目のご婦人は私とほぼ同じ体型でリカヤさんとならぶと、その身長差に場内から笑いがおこる。リカヤさんのお尻がご婦人の背中くらいなんですもん。でもまあリカヤさんが無事負けてあげて終了。
3番目のおじいちゃんは75歳でやる気満々。なんとパンツ一枚に。リカヤさんも本気を出したのかリカヤさん勝ってしまいました。
その次の女の子は現役広大相撲部。明るくてノリのいい子で、東さんに「自分明るいねえ」とつっこまれてた彼女かも(笑)。
その次のやはり広大相撲部の男の子と対戦して終了。
その男の子に負けてしまったリカヤさん「お前にだけは負けたくなかった」とくやしがって場内を笑わせてました(笑)。
そして、前夜祭と初日舞台挨拶のチケットが今日から発売ということが告知されましたが、リカヤさんと監督のその他の出演者って言い方はないと思うよ。この期に及んでまだ決まってないのかよ!
っと酔った勢いで突っ込みたかったです。

うちに帰ると13日の試写会3枚当ってました。4枚出して3枚当選って・・・、人気ないの?orz
| ちゃんこ | 23:59 | comments(3) | - |
『ちゃんこ』試写会
広島での公開が近づいてきたので、試写会が行われるようです。

10月13日(木)バルト11
広島テレビ

10月11日(火)T・ジョイ東広島
RCC

| ちゃんこ | 03:45 | comments(0) | - |
| 1/3PAGES | >>
MOBILE
qrcode