CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ベストパートナー ('97放送 / 出演 内村光良、坂井真紀)
ベストパートナー ('97放送 / 出演 内村光良、坂井真紀) (JUGEMレビュー »)

発売未定なのだが、要望が多ければ発売されるかも?
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
白洲次郎ドラマ化
最近気になった記事がこれ

伊勢谷友介ドラマ初出演!妻役に中谷美紀:芸能:スポーツ報知

実は密かにどこかで白洲次郎を渡部さんでやってくれないかなあと妄想してたんですよね。で、正子夫人は中谷さんなら、なおいいなあと・・・。

中谷さんの正子夫人は実現しちゃいましたが、肝心の次郎氏が・・・orz

渡部さんなら中谷さんと8歳差で白洲夫妻と年回りはぴったりだし、終戦前後の40代の次郎の落ち着きも出せると思うのに・・・。

まあ、いろいろ噂のあった二人だからN○K的にはまずいのかもしれないけどね(>_<)。
| TV | 02:10 | comments(0) | - |
今月のスカパーなど・・・
いつのまにか4月になってる・・・。スカパーの番組をチェックしたが今月はめぼしいものはないかな?
4/14(金)23:00よりTBSチャンネルで『百年の物語 現代編』をやるくらいかな。

5月はTBSチャンネルで『ベストパートナー』を放送するみたいですね。この調子で『なにさまっ!』もやってほしいものです。(04年5月にもう放送してますね/汗)
というか、5月は『嫌われ松子の一生』公開記念とかで中谷美紀ちゃん特集をするようで『ケイゾク』なんかもやってくれて、それはそれでうれしいのだが、同じ日に渡部さん出演の『水霊』も公開なのに・・・。まあ、渡部さんは主演じゃないからなorz。

といじけていたら日本映画専門チャンネルで
映画『水霊(みずち)』公開記念番組 見る前に見る! プレミア・ストーリー〜水霊縁起録 由美 編〜
なんてのが放送されるらしい。
渡部さんは出ないみたいだが、○ahooとか、からんでメディアミックスみたいなことするのかな?ちょいと楽しみ。
| TV | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
テレビ三昧のお正月
BS-hiで『土方歳三最期の一日』を見ました。土方が突撃したのが、ただ死にに行くためだけではなかったという解釈はよかった。回想シーンでも香取局長は出なかったので、最期まで出ないのかと思ったら・・・(泣)。使いまわしでも効果的であった。

そのあとは『相棒』新春SP。前半のヘリコプターのシーンが長すぎ。
竜雷太扮する畑山邸がなつかしの鷹園邸だった。『相棒』では私の知る限り2度目の登場のような。
そして畑山のドラ息子の部屋は『2/2』の矢沢圭の部屋と同じ?
年末の『河井継之助』を見ていても、あの長岡藩邸は田沼様のお屋敷だとか、小林虎三郎の寓居は小兵衛の隠居所だとか、そんなことばかり気になってしまった(^_^;)。

年末といえばNHKの『名探偵赤富士鷹』が意外に面白かった。昭和初期の雰囲気を生かしたセットやロケの映像もきれいだったし、言葉遣いも丁寧で、クリスティの原作をうまく翻案していた。
それになんと言っても、女優さんたちが美しかった。吹石一恵や星野真理も他のドラマでみるよりもきれいに見えたのは昔風の化粧のせいかなあ?
鑑識係に六角精児が出ていたのも『相棒』ファンとしてはニヤリとしたところ。
ぜひともシリーズ化してもらいたいものです。

あけましておめでとうございます。今年もマイペースで更新していきますのでよろしくお願いいたします。
| TV | 23:54 | comments(0) | - |
ドラマにはまる
この間までBS2で再放送していた『宮廷女官 チャングムの誓い』をちょっと見たら、しっかりはまってしまった。
今日はとうとう見逃していた第1話から9話までのDVDを借りて一気に見てしまった。
いや〜、今頃なに言ってんだとお思いでしょうが、おもしろいですね。次々と降りかかる困難に知恵と勇気と誠意を持って立ち向かうサクセスストーリーの王道。
主演のイ・ヨンエさんが、清楚で美しい女優さんなのがいい。雰囲気が若い頃の檀ふみみたい(と会社の若い子に言ったら、檀ふみを知らなかった・・・orz)。
そしてチャングムたちを落としいれようと陰謀をめぐらせる悪役のチェ一族が、実は好きだったり。特にチャングムのよき友であり、好敵手でもあったクミョン。彼女が積極的に陰謀に加担するようになるのは密かに恋心を抱いていたミン・ジョンホがチャングムを好きだということに気づいたからなのだが、おじやおばが彼を亡き者にしようとするのを体を張って阻止したり。泣ける。
こういうドラマは敵役に魅力がないとね〜。

そしてもうひとつ『女王の教室』がおもしろい。
最初の頃の馬場ちゃんをスパイにしたてるところとか、主人公の和美がクラスの皆にいじめられるところとか、すごく怖かった。
和美がピンチになるとそのたびに真矢が現れて追い討ちをかけるようなことを言うのだけど、それが結果的には的確なアドバイスになっている。
一見お調子者の由介がそれに気づいたみたいだけど、これからどうなるのか楽しみなドラマだ。
実は真矢には悲しい過去があって・・・なんてありがちな展開にはしてほしくないけど。
主人公の和美役の子も可愛いけど、クールな進藤さん役の福田麻由子ちゃんがいい。声に悲しみがあって、どこか陰のある進藤さんにぴったり。最近は明るくなっちゃって残念(^_^;)。篤子ちゃんもこんなに大きくなってと、親戚のおばちゃんの心境。渡部さんともまた共演してほしいものです。
| TV | 23:43 | comments(0) | - |
「不機嫌なジーン」を見て不機嫌
てベタなタイトルですいません(^_^;)。
しかし、教授と仁子はなんで別れなきゃいけないんだ?
今までどおり、それぞれの研究を続けて、時々会えばいい話じゃないか。
「俺が守ってやるから、お前はいつも俺のそばにいて、俺の子供を産め」という言葉に従わない女は用がないってか。
最後に思い出の曲を聴いて涙する仁子の姿で終わらせるなんて、「ほら、男についていかず子供も産まない女はこんなにさびしいんですよ」という、女が子供を産まなくなってあせっているどっかの政府のプロパガンダかと思ったよ。
神宮寺教授に子供を産ませてたのが象徴的だな。
こういうTVドラマだと恋愛の最終ゴールは結婚じゃないといけないのか。別居結婚という形をとっている研究者(には限らないが)カップルだってたくさんいるだろうにな。
「遺伝子陰謀説」なんてジェンダーフリーに反対しているオヤジたちの理論武装のよりどころみたいなものを持ち出したところからイヤな感じはしていたのだが、こんなにあからさまだとはね。

それにしてもオダギリジョーはまったくいてもいなくてもいい役だったな。なんで出演OKしたんだろ(^_^;)。某特撮ドラマより触れたくない過去になるんじゃない?
| TV | 23:45 | comments(1) | trackbacks(0) |
木曜のドラマ
このクールのドラマはなかなか面白そうなのが多い。
それもなぜか木曜日に集中しているのが困る。
『富豪刑事』は『TRICK』と『ケイゾク』のにおいがプンプンしていて笑ってしまうが、やっぱり好きだ。超リッチな柴田か(笑)。深田恭子は『下妻物語』とかこれみたいな、ちょっとズレているの役のほうがいい。黙っていれば可愛いんだし。
みんなからいやがらせを受けても全然気づかなくて、それがますますまわりの人たちをいらだたせるというのがおかしい。
しかし筒井センセーはなんで出ているんだ。同じホリプロ所属だからセット売りか?それとも巨泉みたいに「出てやる」とおっしゃったのか(笑)。

『優しい時間』の寺尾聰は金持ちの黒板五郎か?妻をなくしてひっそりと富良野でコーヒーショップをしているのかと思ったら、従業員も何人もいて大きな店じゃん。病院の院長さんともお友達で、しっかり土地の名士になっている。ラストにみんなが「ハッピー・バースデイ」を歌ってくれる場面はかなり恥ずかしかったぞ。

二宮くんが長澤まさみにお皿を取りに来いって話す場面は、二宮くんの言葉遣いがすごく変だった。二宮くんのキャラとあってないよ。クドカンのドラマの時はあんなにイキイキしてたのになあ。
来週からは見なくていいか。

『H2』はまだ見ていない。青春物はオバちゃんにはきついっす(汗)

| TV | 23:33 | comments(0) | - |
『冬の運動会』
「向田邦子スペシャル」といえばTBSで久世光彦演出でと相場がきまっていたものだが、今年は日テレで『冬の運動会』なんですね。昔リアルタイムで見ててすっごく好きだったのだが、細かいところは忘れていたなあ。
しかし、よかった。感動して泣いちゃったよ。

根津甚八もいい声してたが、岡田准一のナレーションもよかった。岡田くんいい声している。
男たちはそれぞれ家庭の外に逃げ場を持っている。血の繋がった家族ではつい傷つけあってしまうが、他人の前ではのびのびとふるまえる。というよりも「理想の家族」を演じているのだろうな。

昔は主人公の菊男の目線で見ていたが、今は母親の立場で見てしまう(子供はいないけど)。
男は外に逃げ場を持てても、母のあや子にはこの「家庭」しか居場所がないってことなのかも。

國村隼扮する遼介が謹厳実直な父親の裏の姿を見た後に、以前から憎からず思っていた親友の未亡人にとうとう手をだそうとしたら、先に再婚すると告げられてがっかりって場面がよかったな。

植木等は声に張りがないのが気になった。お歳を考えれば不思議はないのですが、寂しいです。
樋口可南子もよかったし。やっぱ向田邦子いいなあ。
| TV | 02:16 | comments(0) | trackbacks(1) |
お正月気分も終わり
三連休も今日で終わり。
昨日の『タイガー&ドラゴン』見ました。
すっごい!めっちゃおもしろい〜。
長瀬くんはいつものマコッちゃんキャラなんだけど、それがはまっているんだからしかたがない。
尾美としのりとカズキが出ていたのがうれしかったな。
塚本高史くんはかわいいじゃなくて、キレイだ(^_^;)。
西田敏行はいつもならおおげさな芝居がうるさいんだけど、今回はよかった。それから一時期の三谷作品における西村雅彦みたいな阿部サダヲも笑わせたし。

伊東美咲の話とうまくシンクロさせて、最後に「五枚起請」のサゲがきれいに決まったとこではおもわず「うまい!」って叫んじゃったよ(まあ、飲んでたんですけど(^^;ゞ)

昨日書くのを忘れていたけど、帰りの新幹線で隣の席に座った人も『SHIROH』のパンフを持っていた。よほど話しかけようかと思ったけど、こっちは人見知りだし、あちらは気づいているのかいないのかまったく無視だし。無言でおんなじパンフを黙って読む女二人。知らない人が見たら連れだと思うかも(って、歳が違いすぎ)。パンフを読み終わった彼女が次に取り出したのは、同人誌(^_^;)。大阪でなんかイベントがあったんですね。


| TV | 23:59 | comments(1) | - |
仕事始め
仕事始めでした・・・。
休みボケで、かるくパニックになっていたような(冷汗)

出社して聞くまでまったく知らなかったのだが、うちの会社が入っているビルの事務所がヤクザのカチコミにあったらしい(って夜中にガラス窓に発砲されただけなんだが)。普通に年始回りの人が来たのかと思ったら、聞き込みの刑事だったんだって!忙しかったので、応対した女の子に刑事だって聞くまで分からなかった。本物の刑事さん、もっとよく見ときゃよかった(^_^;)
って、まったく危機感のない奴だ。

「時空警察」をうつらうつらしながら見た。加藤茶は芝居ヘタだな。
いつも思うんだが、過去の人たち「時空警察」だと言われても、まったく騒がないのが不思議だ。
今回の秀吉みたいに自分の未来を知りたがるって珍しいんじゃない?それに警視庁なのになんでドイツまで行くんだ(笑)
安いドラマ仕立てはやめたほうがいいのにと思う。あっ、やめたら「知ってるつもり」になっちゃうかr(^^;)ポリポリ
しかし、新人刑事役の松尾敏伸くん、どうしちゃったの?ってくらいヘタだった・・・。

明日も仕事なんだからもう寝よう。

| TV | 23:59 | comments(0) | - |
吉敷竹史シリーズドラマ化
 月曜ミステリで『寝台特急「はやぶさ」1/60秒の壁』(あ〜、長いタイトル)を見た。原作を確かに読んだのにどういうトリックだったか、全然思い出さないのでつい最後まで見ちゃったよ。島田センセーこんなんでよかったのか?(^_^;)。なんかエログロなフツーの2時間サスペンスになっちゃったような。通子も出てきて、なんだか訳ありふうにひっぱってるのでシリーズ化するつもりなんだろうけど。確か通子の過去の話ってものすご〜く悲惨で長い話だったような。余貴実子はいいんだけど、加賀丈史の吉敷が老けすぎ・・・。聞き込みに行った先で半海さんが「私の記憶が正しければ・・・」と言ってたのが唯一笑ったとこ。
| TV | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>
MOBILE
qrcode